FX Realize|最速で結果を出しながらトレード技術を学べる最高のツール

FX Realize

 

 

 

「FX Realize」とは?

 

「FX Realize」は、最速で結果を出しながら学べる、FXと仮想通貨に対応した売買シグナルノウハウEA(自動売買)です。

 

「長い年月をかけて学ぶ」事と、「検証を重ね再現性の高いルールを確立する」という過程を省く事ができるので、短期間で再現性の高いトレードを実現する事が出来ます。

 

 

シグナルを使う事で、最短で再現性の高いトレードをスタートする事が出来ます。

 

だからと言って、「何も考えずシグナルに従っただけのトレードをしてください」と言っているわけではありません。

 

ロジックを公開していますので、シグナルが発生する根拠、売買ルールを学んでいきましょう。

 

 

 

 

もちろん、再現性の高いシグナルであっても、どの様な相場でも万能に機能するわけではありません。

 

得意な相場、苦手な相場、勝ち易いタイミング、負け易いタイミング、様々な状況があります。

 

苦手な相場は休み、負け易いタイミングでのエントリーは回避したり、効率よく決済するなど、シグナルトレードの精度を高める事を目的に、効果の高いノウハウに絞り学ぶ事が出来ます。

 

 

この様に、シグナルだからと言って学びが無いわけではありません。

 

シグナル発生の根拠を学びながらトレードし、精度を高める為のノウハウに絞り学ぶ事で、短期間で学びながらトレードし結果を出していく事を目指せます。

 

 

結果として、短期間で利益を得ながらトレードスキルも身に付いていく…

 

これこそがFX Realizeの目指しているスタイルです。

 

そして、再現性の高いシグナルだけでなく、精度を高める事を目的とした裁量ノウハウも提供しています。

 

 

「FX Realize」のロジック

 

FX Realizeは、トレンド方向へエントリーする順張りです。

 

トレンド方向から一旦逆に動いた押し目/戻りのタイミングでトレードを仕掛けます。

 

 

押し目/戻りは、浅い場合もあれば深い場合もある事を考慮し、3段階でエントリーシグナルを出し分割エントリー。

 

例えば深い戻りが発生した場合、深さに応じた3段階で機械的にエントリーシグナルが発生するわけではなく、3段階の深さそれぞれでプラス条件があり、「戻りの深さ+条件」を満たした場合のみエントリーシグナルが発生します。

 

よって、3段階全てでエントリー発生する場合もあれば、ノーエントリーの場合もあります。

 

 

過去作(「TURBO FX」「PLATINUM TURBO FX 」「PLATINUM TURBO FX U」「Platinum Kubera FX」)は、エントリー方向への反転・足確定を待ってのエントリーでしたが、反転・足確定を待つ事でダマシを減らす効果を得ている反面、長い足になると必然的に不利な位置でのエントリーになり、ストップロスのリスクは高まることが欠点でした。

 

しかし今作は、トレンド方向から一旦逆に動いた時、トレンド方向への反転・足確定を待たず、反転する期待値が高い位置で条件を満たせばエントリーします。

 

これにより、エントリー価格からの伸びしろをより大きく期待できるようになっています。

 

 

「FX Realize」5つの特徴

仮想通貨FXに対応

仮想通貨の代表格ビットコインのペア、「BTC/USD」「BTC/JPY」に対応しています。

 

代表格ビットコインとUSドルのペアBTC/USDは初期から取り扱われているので過去データが一番古くからあり、今までのFXと同様にMT4を使いテクニカル分析する事で、機能しやすいロジックを確立する事が成功しています。

 

エントリー、利益確定、ストップ、全シグナル表示

FX Realizeは、裁量トレードのベースとして、エントリー、利益確定、ストップ、全シグナルを表示し、再現性高く全ての方が同じトレードが可能です。

 

これにより、傾向を判断する事ができますので、精度を上げるための裁量判断を効果的に判断し、取り入れる事に繋げられます。

 

ロジック公開!

FX Realizeは、ロジックを全て公開していますので、シグナルの信頼感を損なう事なくトレードを継続していけます。

 

また、シグナル発生条件の一部を変更できる作りになっていますので、この例で言えば、「トレンドの判定を短期に変更」したり「フィルタリングの条件を緩く変更」したりなど、個人の好み・スタイルに応じたシグナルにアレンジが可能です。

 

精度を高める裁量判断

シグナル通りのトレードから一歩進んで、更に精度を高める事を目的とした裁量判断を複数提供しています。

 

自動売買プログラム

エントリー、利益確定、損切り、全てシグナル通りに自動売買するプログラム(EA)も付属しています。

 

自動売買プログラムを用いてバックテストを行い、ロジックの有効性を具体的な数値で統計的に判断出来るので、裁量判断を取り入れる目安や、シグナルのアレンジに活用できます。

 

 

 

 

 

 

「FX Realize」の成績

FX

FX Realize

 

シグナル通り完全無裁量トレードの結果は、そのときどきの相場で成績の波は当然でます。

 

この様な結果になるシグナルトレードをスタート地点とし、精度を高める事を目的としたノウハウに絞り学びながら取り入れて行こう…というコンセプトです。

 

仮想通貨FX

FX Realize

 

仮想通貨はボラティリティー(価格変動)が非常に大きく、大きな利益が期待できますので投資対象としてとても魅力があります。

 

もちろん、利益と同様にリスクもありますから、慎重な資金管理は必須です。

 

 

トレード概要

通貨ペア

ドル円(USD/JPY)、ポンド円(GBP/JPY)、ポンドドル(GBP/USD)、ユーロ円(EUR/JPY)、ユーロドル(EUR/USD)、ビットコインドル(BTC/USD)、ビットコイン円(BTC/JPY)、以上7ペアの専用設定を提供。その他のペアにつきましては、ご自身で設定を最適化した上でご利用いただけます。

時間足

15分足、1時間足は、あまり気にする必要なく24時間取引して頂けます。5分足は、活発に動きやすい時間帯をお勧めします。欧州市場〜NY市場(15時〜25時頃)が特に活発に動き、東京市場(9時〜15時頃)もその時々で活発に動く事があります。

取引回数

5分足の場合、1日当たり1通貨ペアで10〜15回程度、15分足の場合、1日当たり1通貨ペアで1〜5回程度、1時間足の場合、1日当たり1通貨ペアで0〜3回程度、その時々で差が出ますので、あくまで目安とご理解下さい。

勝率

時間帯、値動き、業者、通貨ペア、設定(テンプレート)により異なってきますので、一概には言えませんが、過去の成績としてシグナル通りのトレードでは53〜70%という結果が出ています。

 

 

最後に

 

「FX Realize」は、エントリー、利益確定、ストップロス、全シグナルの発生を以下4つの方法で知らせてくれます。

 

チャート上にシグナルを表示
ポップアップ画面にてメッセージを表示
アラート音で知らせてくれる
スマートフォンのアプリで通知

 

様々な状況でも売買シグナル発生を知る事ができるので、トレードチャンスを逃す心配はありません。

 

 

基本的には売買シグナルを活用して、裁量判断を取り入れながらトレードをしていくことになりますが、エントリー、利益確定、損切り、全てシグナル通りに自動売買するプログラム(EA)も付属しているので、優秀なシグナルを自動売買でほったらかし運用することも可能です。

 

「売買シグナル+裁量判断」か?それとも「自動売買」か?

 

運用方法は各々のライフスタイルによって変わってくるものと思われますが、優位性のあるロジックがベースにありますので、どちらを選択しても好結果が期待できる事には間違いありません!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メニュー

◆インフォメーション◆


TOPページ 商品一覧 豪華購入者特典 特典の受け取り方 お問い合わせ